レコメンドの表示の仕方にこだわり、合わせ買いのチャンスを拡大させる

2014年5月1日

商品やサービスを上手に販売するには、似た嗜好の顧客が何を買っているか?を参考にすると同時に、こちら側が売りたい商品をどのように一緒におすすめするか、あるいは過去の経験則に基づいて販売する、といった要素もあります。

例えば、ネットとリアル同時に運営されている場合、つまり実店舗も同時に経営しているようなショップ様は、必ず実店舗で培われた経験や勘があるはずです。

例えば、

・化粧水とスキンケアローションを一緒に購入される機会が多い。
・スキンケアのオイルは冬場によく売れる。
・お試しセットは購入数は多いが粗利が低いので、初回購入のフックに使いたい。

こんな経験やお店側の思惑があるはずです。

そこで、例えば食べたい料理を選べば、そこからサイドメニューやお酒や他のサービスをおすすめするような仕組みにし、さらにそれが他のユーザーの行動に基づくものであれば、より確実にユーザーの嗜好にあった提案ができます。

さぶみっと!レコメンドは、こうした運営者側の意図もレコメンド表示に反映することができます。

売上120%増加のレコメンド効果をまずはトライアルで実感してください

最大2カ月無料トライアル0円

お電話でのご相談・お問い合わせ 03-3443-9095 受付:10:00縲鰀17:00(土日祝休)